So-net無料ブログ作成

子供のしつけを他人がする?! [自分(悲・怒・困・悩)]

日曜の事だった。

武蔵村山ミューでの出来事。

日曜のショッピング街は人が多く、ちょっと休むベンチにも人がいっぱい!

そのなかで、ある人を見つけた。

他人の子供を叱る事のできるおばさんだ!

最近では見られない光景だが、

 びっくりしたのは注意された方の子供と親のほう の対応だった。

父親と小学校高学年らしき姉、小学校低学年らしき妹がそのソファーに座りに来た。

(ソファーはショップ前の通路と通路を橋渡ししている渡り通路(廊下?)に設置してある)

そのおばさんは少し座っていた位置をずれ、子供たちを座らせてあげた。

父親は一礼し、子供たちを座らせた。

ここまでは良いのだが…

 

暫くすると父親も座り、合流した少しおしゃれな品のある母親も合流して座った。

少し経つと…こちらまで匂ってきた、おせんべいの匂い…

よく見ると、その家族全員がおせんべいをバリバリ食べ始めた

そのうち・・・

妹「おかあさん、おせんべいこぼしちゃった!」

母親「拾えたら拾っておきなさい。拾えなかったらそのままにしておきなさい」

(へぇ~無責任な親だな…拾える場所に落ちているのに…
そう感じていたら。そのおばさんが)

「自分で出したごみは拾ったら? 目の前にあるごみ箱に入れれば?」 

そう言ったので、きっとこの子は素直に拾って捨てるのだろう…

そう思った瞬間、その女の子(妹)を見ると

そのおばさんを子供は睨んでいた・・・ [がく~(落胆した顔)]

な・な・なんと「にらんでいる」。他人に注意され、びっくりしている顔ではない。

次の瞬間に姉に耳打ちし、2人でおばさんをにらんでいる!

(あぁ、よく小学校で相手をいじめる時にやる行動だ!
こそこそ話をしながら相手を意味ありげに見る・・・
この子は学校でこんな事をしているのだろうか・・・他人ながら不安になった)

この子は何が正しいのか理解していないのだ!! 

次に、母親にこぼしたおせんべいのかけらを渡しながら耳打ち。

その母親が席を立つと、今度は父親に…

「・・・なら、席を変えようか?!」という父親の声。

驚く事に、その子供らはおばさんを睨みつけながら席を立った…

家族が去ったそのソファーには、

そのソファーにはビニール袋の切れ端

おせんべいの「かけら」2つが残されていた!!

(えっ!それって 嫌がらせ????)

それを見たおばさんは、きっと怒りと悲しみに包まれた事だろう。

 

でも私は、その人の勇気に心の中で拍手をした。

そして、他人を戒める勇気が無い自分を反省した。 

 


nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:育児

nice! 2

コメント 2

youzi

今、変な親が多いですよね。
知らない子をしかったおばさんが正しいのに
悪者になってしまうんですよね。
きっと、自分の家の中だったら、落としたら拾えって
言っているのかなって思いますが、自分の家じゃないから
別に落としておいてもいいわよって感じがして、
ふざけんなって思ってしまいますね。
by youzi (2011-02-11 20:36) 

umeji

*** 素人写真さん ***
ご訪問&nice! をありがとうございました。

*** youziさん ***
nice! をありがとうございます。

…そうですね。
確かに、家ではきっときつく拾うよう躾したでしょうね。

後から座る人の気持ち、
お掃除する人の気持ちを思いやるように躾したら、
行動に移したら、素敵な世の中になると思うのですけどね?!

by umeji (2011-02-16 14:50) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。